カテゴリ:カルトナージュ( 56 )

2006年 09月 27日
■ポケットティッシュボックスとミニダストボックス
オリジナル作品です。
ポケットティッシュ用のミニボックスです。
b0078313_8343378.jpg

先日のキューブ型ティッシュボックスは、なんとなく洗面所には仰々しかったので、
ポケットティッシュ用の小さなティッシュボックスを作ってみました。


b0078313_8371644.jpg
蓋をこんなふうに開けて、ティッシュを取り出します。
最後の一枚まで、簡単に取り出すことができます。









b0078313_8191325.jpg
ティッシュを補充する時は、全開になります。
入れたい物に合わせて箱を作れるところが、カルトナージュの楽しさのひとつですね。












b0078313_14275046.jpg

ミニダストボックスとともに、洗面所に。
このセットは、場所もとらずちょっと口紅を押さえたりするときに便利です。
[PR]

by atelier_BP | 2006-09-27 16:00 | カルトナージュ
2006年 09月 12日
■カードホルダー
リバティー生地のカードホルダーです。学校のママ友達に頼まれて作りました。
ご兄弟の学校のバザーに出品予定とのこと、無事にお嫁入り先が決まるとよいのですが。
b0078313_1744590.jpg



b0078313_1752758.jpg
見開きにポケットをつけました。


b0078313_1764681.jpg
こちらは自分用。
1ページにカード一枚用のトランプ位の大きさです。バックに入れて持ち歩いています。
(画像がきたなくてごめんなさい)


b0078313_1774544.jpg
以前友達へのプレゼント用に作ったもの。
これはちょこっと手軽に作れて、人にプレゼントする時に重宝しています。

バックの中に、お気に入りの生地の小物が入っているとなんとなく楽しいです。
[PR]

by atelier_BP | 2006-09-12 16:50 | カルトナージュ
2006年 09月 08日
■キューブ型ティッシュボックス
オリジナル作品です。
キューブ型のティッシュボックスを作りました。
素材は濃紺と生成りの麻です。取り出し口を2重にして、アクセントをつけましたが、
サイズ、製作過程にまだ改良の余地ありです。
b0078313_13335285.jpg

自宅用にシンプルなデザインにしました。
前作と同様、落し蓋方式です。
でもよく見ると、和風旅館の「鏡台」の横に必ず置いてある、木製の「くずいれ」に見えてしまいます。(アレだあ!っとすぐに思い浮かべてくださった方、ありがとうございます。)
b0078313_13341322.jpg

以前作った、ゲストタオル入れとお揃いです。
b0078313_13343775.jpg

こちらはリビング用。我が家のメインカラーで。
このシダのリボンも残り少なくなってきました。

もう麻の季節も終わりですね。
これからの季節はもっと温かみのある色にもトライしたいです。
でもやっぱり好きです、ブルーが。
[PR]

by atelier_BP | 2006-09-08 13:40 | カルトナージュ
2006年 09月 04日
■アロマボックスとプリザーブドフラワー
夏休み中にオーダーしていただいていた作品です。
先日花柄のティッシュボックスをオーダーしていただいた方から、引き続きお揃いで
アロマオイル入れをオーダーしていただきました。
b0078313_1654421.jpg



b0078313_1662519.jpg
小さなアロマオイル用に中には仕切りを付け、


b0078313_1665637.jpg
底には、オイルがたれてしみにならないように、アクリル板を敷いて、リボンで引き上げられるようにしました。


b0078313_1671749.jpg
以下2枚の写真は、実際にお使いいただいている様子。

お納めに伺った行った折に、撮影許可をいただきました。


b0078313_1674272.jpg
こんな風に私の未熟な作品を、大切に使っていただいている様子を拝見して、
感謝の気持ちでいっぱいでした。

引き続き、横に寝かせてあるメイクブラシ立てをオーダーしてくださいました。
この生地も残り少ないので、お揃いでお使いいただける方の所にオヨメに行けてシアワセです。

b0078313_16352018.jpg
こちらは仲良しのfleur_blancheさん
のアレンジ。日曜日にあったイベントにお邪魔してきました。
相変わらず、TPOに合わせた素敵な作品がお披露目されていました。
手前のお花はシックな秋のアレンジ、奥は娘の部屋用(メチャかわいい!)。

なんだか遊びに行ったのか、邪魔にし行ったのかわからなくなってしまいまいしたが、
fleur_blancheさんありがとうございました♪

残暑の厳しい毎日ですが、どちらもちゃんと飾れるように、家中の夏休みの汚れを落として、
秋モードに突入したいとところです。
[PR]

by atelier_BP | 2006-09-04 16:08 | カルトナージュ
2006年 07月 21日
■リボントレイ
b0078313_10261227.jpg

リボントレイです。お教室で習いました。
生地は鎌倉スワニーで購入。リボンは細めのグログランリボンです。

サイドの内張りの形が台形をしているので、鋭角の方の角の処理に気を使いました。

底の布クロスは、濃紺だとコントラストがはっきりしすぎるので、なす紺にしたのですが、
写真ではわかりづらいですね。

この生地すごく気に入ってしまったので、また何か作りたいです。

日常生活の中で、色々な用途の物を作ることができるところがカルトナージュの楽しさのひとつだと思います。
[PR]

by atelier_BP | 2006-07-21 09:01 | カルトナージュ
2006年 07月 14日
■グリーンのプロバンスの箱
b0078313_838593.jpg

グリーンのプロバンス柄で作ったブック型の箱です。
お教室で習いました。箱はお教室のデザインです。
布は鎌倉 SWANYで購入しました。

ハガキ位の大きさで、チョコレートの箱みたいで小さくてカワイイです。
b0078313_127470.jpgb0078313_1271633.jpg




b0078313_842615.jpg
先生にお願いして、ブルーのグログランリボンのツマミをつけました。

蓋の裏側に、リボンの厚みがひびかないように、リボンが接着される部分の厚紙をけずるテクを教えていただきました。
ちょっとしたひと手間で、仕上がりがとても綺麗に。勉強になりました。
[PR]

by atelier_BP | 2006-07-14 07:58 | カルトナージュ
2006年 07月 05日
■ティッシュボックス
先日納めてきたティッシュボックスです。
お許しをいただいたので、アップしました。
b0078313_863444.jpg

事前の打ち合わせで、生成りがお好きとのことでしたが、全部生成りだと少し落ち着きすぎてしまうので、蓋の部分にはこの花柄を選ばれました。
b0078313_871995.jpg

花柄に合わせて、中はサーモンピンクにしてみました。
b0078313_87416.jpg

先日の試作品と並べると、こんな感じ。
ご要望のイメージをすべて汲み取って差し上げられなくて、至らない点もあったのですが、
とても喜んでくださって、私の方が感謝の気持ちでいっぱいでした。
なんだか娘をオヨメにだした気分ですネ。
[PR]

by atelier_BP | 2006-07-05 08:06 | カルトナージュ
2006年 07月 02日
■Toko先生の1DAYレッスン
一昨日はOlivette(オリヴェット)さんで開催された、Living room cafeのToko先生の1DAYレッスンに参加してきました。
今回はファロー&ボールの壁紙とフランス語柄のリネンを使ったバインダーでした。
b0078313_22322240.jpg

デザインはすべてToko先生のオリジナルです。
先生のブログで詳しくご紹介されています。
b0078313_22351755.jpg

この作品はA4サイズの紙が入れられる大きさで、接着には要所要所はボンドを使い、広い面にはスプレーのりと両面テープを使いました。

私は何でも接着はボンド、という固定観念に捕らわれていましたが、この広い面積に手早く、しかも塗り残しなくボンドを塗ることは大変だったと思います。柔軟に考えれば、こんな方法もあったのかと、とても勉強になったレッスンでした。
b0078313_22354234.jpg
この壁紙は先生のお気に入りだそうです。
私もこの刷毛仕上げの風合いが大好きで、すっかりファンになってしまいました。
開け閉めしては一人ニンマリです。






今日のレッスンでご一緒させていただいた方々は、皆さんカルトナージュのご経験者のようで、
とても手早くキレイに仕上げておられました。のろまな私は、あせりながらもなんとか時間内に完成。

レッスンの後は、美味しいお茶とケーキをいただきながら、先生を囲んで色々なお話ができ、
とても楽しい一日でした。

バインダー大切に使いたいと思います。
[PR]

by atelier_BP | 2006-07-02 20:55 | カルトナージュ
2006年 06月 29日
■ティッシュボックス
b0078313_875298.jpg

オリジナル作品です。
ティッシュボックスです。今オーダーをいただいている、試作品です。
こちらはローラアシュレイ風(になっているでしょうか?)。
フタにはキルトの綿が入っています。
ティッシュの取り出し口の形に、角をつけてみたら、この写真ではわかりづらいのですが、
周りに細かいシワが沢山でてしまったので、本番は丸くカットする予定です。
b0078313_882952.jpg

別バージョン。麻と組み合わせてみました。
ちょっとモノ足りない気もするので、もうひと声、レースなどのアクセントを入れようか迷っています。
b0078313_8112546.jpg

形も数パターン作ってみましたが、結局「落し蓋方式」にすることに。
b0078313_89984.jpg

設計段階。
いつもこんな感じで、全体像をラフにスケッチしてから、フリーハンドで寸法図をおこしていきます。(几帳面な方は定規を使っていらっしゃるのですが、大雑把な性格なので、定規を使うのが面倒くさいのです)

その後、厚紙を裁断して、粘着力の弱いドラフティングテープで仮組みしてみて、
サイズの調整、組み立て方、本体とフタがが合っているかなどを確認してから、
実際の製作に入ります。

でも私は、組み立てよりも、生地選びをしている時が、一番楽しいです。
[PR]

by atelier_BP | 2006-06-29 07:53 | カルトナージュ
2006年 06月 17日
友人からの案内状
b0078313_22213691.jpg

輪島に住んで、創作活動をしている友人が、作品展の案内状を送ってくれました。
岐阜県多治見市の「ぎゃるりももぐさ」で「赤木智子の生活道具展」に出展しています。

彼女は、東京生まれ、東京育ちのなのですが、思うところあって南麻布の家を引き払い、
輪島の農家で紙漉きを習い、「北の国から~輪島版~」のような古民家に暮らしながら、
原稿用紙やノート、葉書などの生活雑貨を製作しています。
ロゴ名は「花月総本店」です。


物があふれている東京を離れて、失礼な言い方かもしれませんが、何もない所で、
一から作品創りを始める彼女の姿勢には、モノ作りの原点を見る気がします。
b0078313_22203832.jpg

見に行きたいのはやまやまのですが、遠くて無理なので、案内状のお礼と展覧会の成功を祈って、葉書を出すことに。

そこで、カルトナージュのハギレやリボンを使って、Atelier Blue Paper特製(?)、即席カルナージュ(どこが?)葉書を作りました。
b0078313_22244668.jpg


        「百草夏百種展(ももぐさなつのももくさてん)」
            2006年6月10日(土)~6月25日(日)
        「赤木智子の生活道具展」                            
             
         至 ぎゃるりももぐさ(http://www.momogusa.com)


      
[PR]

by atelier_BP | 2006-06-17 22:04 | カルトナージュ