2009年 03月 23日
花粉症のカルトナージュ!?
b0078313_18591677.jpg
こんなモノを作りました。

関係ない方は、

笑ってやってくださいませ。


b0078313_18595842.jpg
花粉症の目薬ケース!(爆)

目薬も今季2本目が終わりかけ。
かゆみとの闘いも
架橋に入ってまいりました。
もう目玉丸洗いしたーい。

少しでも楽しく♪
中は春色リバティです。

アホでしょ?
b0078313_1903048.jpg



[PR]

# by atelier_BP | 2009-03-23 14:26 | カルトナージュ
2009年 03月 11日
バックルの箱
b0078313_1430236.jpg
レッスンで習った
バックル付の箱です。
サイズはトランプくらい。
スキバルで作ってみました。

作るまでどうなっているのか興味があったので
習えてとっても嬉しかったです。

先生曰く作り方が簡易なので
大きな箱には向いていないとのことでした。

その点は作ってみて納得しましたが
小さいし、作り方が簡単なぶん
早くできるので楽しく作りました。


b0078313_1430388.jpg
ちょっとお洒落で
プレゼントによいかもしれません。

このバックルもアクセントに
色々応用できそうです^^

小さくカワイクできたのが嬉しくて
何回もバックルを通したり
ハズしたりしています^^



[PR]

# by atelier_BP | 2009-03-11 13:15 | カルトナージュ
2009年 03月 06日
コンパスとサークルカッター
b0078313_1495685.jpg
丸箱や多角形の箱の制作に
コンパスは欠かせません。

このコンパスはクツワ社製。
意外にも学童用なのですが、
シャーペンの芯が使えるので、
今まで使っていた
芯を削る製図用のコンパスよりも
簡単にコンマ5ミリの細い線を
引くことができると思いました。

替芯と一緒に、プラスチックケースに
入っている点も、持ち運びに便利です。


b0078313_14445653.jpg
こちらはサークルカッター。
これをご愛用の方は多いのではないかと。
私も何人かの先生方にこれを薦められました。

見かけもお値段もなかなかゴツいのですが
安定感抜群で、2.5ミリのカートンも切り出しも
これでOKです。

NTカッター社製。

More>>>おまけです
[PR]

# by atelier_BP | 2009-03-06 14:10 | 道具
2009年 02月 25日
TOKYO TOWER
b0078313_184714100.jpg
先々週から所用で芝公園方面に通っています。
私のいるビルからは、東京タワーが真正面に見えます。

普段は通りがかりにビルの間からチラ見するだけだったり
首都高で横をかすめいているだけで
じっくり眺めたことはありませんでしたが

最近はガラス張りの高層ビルが主流な中
それとは対極にある、この鉄骨むき出しの塔も
バランスのとれた美しい形をしていると思います。

石井幹子さんによってライトアップされて以来
その美しさがさらに引き出されています。

タワーを眺めていて
そういえば小学生の時に
親に連れて来てもらって以来昇っていないと思い


b0078313_17344952.jpg
子供にも見せてあげようと思いついて
週末は家族でお昇り~してきました。

行ってみると、すごい人でエレベーターも30分待ち。

私の記憶では、コインを入れる双眼鏡があったとか
周りはビルだけじゃなくて、普通の家もあったなあ
くらいしか覚えていないのですが
内装もお洒落で、お土産物ショップやレストランは勿論
お約束の蝋人形館の他に
ギネス博物館やら、水族館まであって
ちょっとしたミューズメントパークみたいになっていて
オドロキました。浦島花子。
歳がバレますね。

記念に買った300円のミニチュア。
b0078313_17372012.jpg
                                 よせばいいのに、下りは階段。
                                 ヒザが笑っていました。
[PR]

# by atelier_BP | 2009-02-25 17:44 | 日々のくらし
2009年 01月 06日
六角形の箱
b0078313_220791.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年末のレッスンで習った、六角形の箱です。
生地はリバティを使いました。

憧れの六角形でしたが、我流で作るのと
ちゃんと習ったのでは、手順が大違い。
ピン角に仕上げるのに大汗かきました。
一部写真でごまかしています^^;
沢山作らないと自分のモノになりそうもありません。

蓋は生地の張り方が、二通りあったので
両方教えていただくことにして、
それぞれこのデザインに。


b0078313_2201228.jpg

昨年も皆様に遊びにきていただき
楽しいしいコメントを交換させていただいたり
素敵なブログをご紹介していただいて、
本当にありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]

# by atelier_BP | 2009-01-06 22:03 | カルトナージュ
2008年 12月 19日
■イルミネーション■
b0078313_18424541.jpg
家の外の飾りつけを
ご紹介します。

玄関前にはモミの木があるのですが
植えた時には私よりも小さかったのに、
いまや3メートル近くになりました。

毎年主人が脚立に上って
飾り付けをしてくれるのですが
それもだんだん命がけになってきました。


b0078313_1843820.jpg
飾りは大小のシルバーのボールと
点滅しないイルミネーションライトのみです。

派手さはありませんが、
ぼわーんとしたやわらかい感じもよいかなと。


b0078313_1818413.jpg
サンタのおじいさんもいます。
[PR]

# by atelier_BP | 2008-12-19 07:55 | クリスマス
2008年 12月 11日
■卵のオーナメント■
b0078313_17521582.jpg
本物の卵の殻のオーナメントです。

中は空洞でてっぺんと底に小さな穴があいていて
ご覧のようにリボンだけが通してあります。

海外で見かける本物の卵と同じ
ボール紙の卵ケースに入れて売られていました。

相当気をつけて扱ってきたつもりなのですが
ひとつ、またひとつと割ってしまい、
かろうじて
今では3個だけ残ったので


b0078313_17524961.jpg
こんな風に階段の手すりにつけて
飾っています。

緑の色が気に入っています。
[PR]

# by atelier_BP | 2008-12-11 18:53 | クリスマス
2008年 12月 10日
■キャンドルアレンジ■
b0078313_1557286.jpg
今年もツリーを飾りました。

赤や青で部屋が子供っぽくはなるのですが
それぞれのオーナメントに思い出があり
色々思い出しながら、飾り付けを楽しみました。

今日はポカポカ天気だったので、
大掃除第一弾!
(って、年賀状も手つかずなのに)

朝から
ノーメーク&エプロンonジャージwithサンバイザー&ゴム手袋の
すさまじいオバサンフル装備で
網戸&ガラス掃除をやっつけました。
腰いた~


b0078313_15574796.jpg
こちらは
リースのモミがまだ沢山あったので
透明ガラスのお皿に
モミのアレンジとIKEAで買った真紅のキャンドルを
あわせてみました。
今年は何故か赤にココロ惹かれています。

二つ作り、一つは実家、もう一つは友達への御礼に。

掃除に力が入り、気がつくと
出かけたいのに子供の帰り時間が迫っていて
化粧して着替える時間もないではないか。
でも生モノ(生モミ)だから早く届けたい…。
え~い、ココは青山じゃあるまいし
↑このまま行ってしまえと、ゴム手袋だけ外し
車をブッ飛ばして友人宅に届けました。

                           友達も掃除の真っ最中で、ワタシといい勝負。ホッ。
                           お互い今日の姿は見なかったことにしよう、と申し合わせて解散しました。
[PR]

# by atelier_BP | 2008-12-10 16:29 | クリスマス
2008年 12月 08日
■クリスマスのリース■
b0078313_1855627.jpg


ようやくクリスマスの飾り付けをしました。

今年はモミを欲張ったのか
リースはちょっとメタボ気味…。
作り手に似るようです。

ドアを開閉するたびに、かすかにモミとヒバの香りがします。
b0078313_1893078.jpg

今年はパールビーズをつけてみました。
たぶんクリスマスが終わっても
モミはまだグリーンのままだと思うので
ヒイラギとサンキライははずして
グリーン&パールビーズで
冬の間楽しむつもりです。

今年は本当に早かった。
レッスンの宿題と日々の予定をこなしていたら
もうクリスマスです。
[PR]

# by atelier_BP | 2008-12-08 17:54 | クリスマス
2008年 12月 01日
■もみじ狩り■
b0078313_18334192.jpg
今日は両親と横浜三渓園に。
三人で外出なんて、
何年かぶりのことでした。

まさに紅葉が見ごろ。
日の光が色づいた葉を通り抜け
柔らかに草の上に降りそそいでいました。


b0078313_19425990.jpg
そっれにしても…
世の中は空前の一眼レフブームなのだと
あらためて実感しました。

平日の公園なんて
私を含め中高年ばかり。
すれ違う60~70代のおじさま、おばさま達が
みーんな手に手にゴツイ黒カメラを持って
しかもレンズなんか、スンゴイのつけてて
ワタシの小さなカメラがおもちゃみたいでした。
もうあっちでもこっちでも撮影大会
ファインダーに人を入れずに撮るのがひと苦労。

私も出遅れてなるものかと、
父に手ほどきを受けながら
紅葉撮影に挑戦。赤の色がむずかし~


b0078313_2128758.jpg
それにしても、どうなんでしょう、
あの三脚の列。
一眼レフ市民権を得たり、とばかりに
通路にはみ出しているところも見かけます。

確かにちゃんと撮ろうと思うと、三脚は必要です。
大部分の方は、周りへの配慮をしつつ撮影をしておられます。
でもたまに目にするのは、撮影することに一生懸命になるあまり、
ベビーカーを押したママが通っても無視。
むしろ、大切な高級カメラのついた
この三脚を引っ掛けたら、許さんゾ的な雰囲気を
かもしだしてしまうのは、どうなのでしょう。

写真ではなく、静かに散策したい人たちも沢山いるはず。

昨日や今日にカメラ始めたばかりの
私なんかが言うことじゃないかな。


b0078313_19431314.jpg
おっと、長くなってしまいました^^
昼食は近くの隣花苑で。
古民家を改装して料亭にし、昭和初期からの営業だそう。
「三渓そば」は独特の味わいでした。

しっかり中高年してきた一日でした。
[PR]

# by atelier_BP | 2008-12-01 17:18 | 日々のくらし