「ほっ」と。キャンペーン
2008年 12月 01日
■もみじ狩り■
b0078313_18334192.jpg
今日は両親と横浜三渓園に。
三人で外出なんて、
何年かぶりのことでした。

まさに紅葉が見ごろ。
日の光が色づいた葉を通り抜け
柔らかに草の上に降りそそいでいました。


b0078313_19425990.jpg
そっれにしても…
世の中は空前の一眼レフブームなのだと
あらためて実感しました。

平日の公園なんて
私を含め中高年ばかり。
すれ違う60~70代のおじさま、おばさま達が
みーんな手に手にゴツイ黒カメラを持って
しかもレンズなんか、スンゴイのつけてて
ワタシの小さなカメラがおもちゃみたいでした。
もうあっちでもこっちでも撮影大会
ファインダーに人を入れずに撮るのがひと苦労。

私も出遅れてなるものかと、
父に手ほどきを受けながら
紅葉撮影に挑戦。赤の色がむずかし~


b0078313_2128758.jpg
それにしても、どうなんでしょう、
あの三脚の列。
一眼レフ市民権を得たり、とばかりに
通路にはみ出しているところも見かけます。

確かにちゃんと撮ろうと思うと、三脚は必要です。
大部分の方は、周りへの配慮をしつつ撮影をしておられます。
でもたまに目にするのは、撮影することに一生懸命になるあまり、
ベビーカーを押したママが通っても無視。
むしろ、大切な高級カメラのついた
この三脚を引っ掛けたら、許さんゾ的な雰囲気を
かもしだしてしまうのは、どうなのでしょう。

写真ではなく、静かに散策したい人たちも沢山いるはず。

昨日や今日にカメラ始めたばかりの
私なんかが言うことじゃないかな。


b0078313_19431314.jpg
おっと、長くなってしまいました^^
昼食は近くの隣花苑で。
古民家を改装して料亭にし、昭和初期からの営業だそう。
「三渓そば」は独特の味わいでした。

しっかり中高年してきた一日でした。
[PR]

by atelier_BP | 2008-12-01 17:18 | 日々のくらし


<< ■クリスマスのリース■      ■グレンチェックのティッシュケース■ >>