2007年 06月 25日
■写真教室■
一眼レフを手にして2ヶ月、一度基本を習いたいとずっと思っていて、
どこか近場にお教室はないものかと探していたところ、
yumingさん「Space Diary ~空間日誌~」のyonechi先生をご紹介してくださいました。

先週の金曜日に2度目のレッスン、一眼レフの実践的なとり方、
被写体のスタイリングの仕方などを教えていださきました。
今回は自分の手作りしたものや、アンティークの手芸雑貨などを持って行きました。

以下は先生のお宅で撮影してきた写真です。

b0078313_10153549.jpg

b0078313_10152322.jpg

b0078313_1016125.jpg

b0078313_10161180.jpg


カメラそのものの設定は勿論、
どの小物をどうあわせて配置するか、光のとり方、撮影の角度など、
ちょっとしたことで、全然写真の印象が違ってしまうので、迷ってばかり。
「写真はとにかく数撮らないとウマクなりませんよ」との先生のお言葉を
しっかり刻んだ2日間でした。

先生のブログには、先生が撮られた同じ被写体の写真があります。
やっぱり全然違うンだなあ、これが。
先生の写真は、この写真で何を撮ろうとしているかが、伝わってきます。

「習いに行ってもBPの写真、全然変わらないじゃ~ん」
との皆様のお言葉が今から聞こえてきそうでコワイ~^^。
でも、丁寧にレッスンしていただいて、自分では漠然とナニカがつかめた気がしています。
長い目でお付き合いくださいませね。
[PR]

by atelier_BP | 2007-06-25 10:16 | 写真


<< ■青い鳥のエスカ■      ■カメラの練習■ >>