2007年 01月 12日
■作品作りはじめました■
b0078313_17225135.jpg

ようやく日常生活モードになりました。

今日は午前中オーダーしていただいていた物をお届けしてきました。
とても気に入っていただき、以前お納めした物も大切にお使いいただいていて、
嬉しい気持ちで帰宅しました。

それでもカルトナージュの作品は、いつかは布が色あせしていくでしょうし、表面が毛羽立ってきたりするものです。それまでの間、もったいない、などと思われず、いつも身近において楽しく使っていただけたらと、お渡しする時いつも思います。

我が家のリビングは2階にあります。
それほど広くないので、開放感を持たせようと南側は天井まで開口をとりました。
おかげで、冬場はこの窓から日光が差し込み、日中は暖房がいりません。

ところがこの日差しがカルトナージュやエスカには大敵でした。
昨年の冬、2階のテーブルの上に仕上がった作品を置いて、重石を置いて形を落ち着かせていたのですが、なんと蓋がそりあがってしまい、大失敗。
紙目も考えてちゃんとカットしたし、それまで同じ場所に置いておいてもそんなことはあませんでした。

原因は部屋が暖かすぎて、カルトンが急激に乾燥したためのようです。
それ以降、作品は1階のあまり温度差のない部屋でゆっくり乾燥させるようにしています。

今年も試行錯誤の一年になりそうです。
自分はこれから箱作りとどう向き合っていくのか、年末年始は手を休めて色々考えるところもありました。
b0078313_0135294.jpg

今年はじっくり作品づくりをしていこうと思います。
[PR]

by atelier_BP | 2007-01-12 00:23 | 日々のくらし


<< ■A4ファイル■      ■明けましておめでとうございます■ >>