「ほっ」と。キャンペーン
2006年 06月 04日
■ソーイングブックとニードルブック
b0078313_8135116.jpg

愛用のソーイングブックです。
葉書よりひとまわり大きい位のサイズです。
エスカの刺繍のレッスンの時や、旅行に出て、夜ホテルで時間がありそうな時などは、
この中に必要な物を入れて出かけています。
b0078313_8174133.jpg

ファスナーをあけると、中はこんな感じです。

左側には、ビニールポケットを付けて、刺繍糸の色がわかるようにして、
その上の小さなポケットには、糸通しやボタン類、小さな糸巻きが入っています。

右側はフェルトの針カバー、ハサミさし、手前のピンクッションには中央に貝ボタンをつけて、
裏にはマジックテープがついていて、取り外せるようにしてあります。

中心には、よく使う白糸を、皮紐とブルーの貝ボタンで固定しました。

必要な物をどんどんつけていったら、あまりオシャレな感じにはなりませんでしたが、
実用的なので、自分ではとても気に入っています。



b0078313_10433893.jpg
こちらは、ニードルブックです。
小さなピンクッションを、刺繍糸でみつあみしたコードでつないであります。

これはたしか10年以上前に作ったものだと思います。
イニシャルだけでは寂しく感じて、縁の模様を刺したのですが、
なんだかラーメン鉢の模様みたいになってしまったので、今はあまり使っていません。


b0078313_10471955.jpg
きっと今の私だったら、このラーメン鉢模様はつけなかったと思います。
歳を重ねるにつれ、自分の好みがどんどんシンプルになっていることを、
久しぶりにこのニードルブックを見て感じました。
[PR]

by atelier_BP | 2006-06-04 23:07 | 刺繍


<< ■お詫び      ■ウィリアムモリスの手帳とカー... >>